人工木材のメリットを把握しておこう!

ウッドデッキを業者に頼む際、
当然ながら使用する材木について打合せがあるでしょう。
人工木と天然木を比較した場合、
天然木の方が高額でメンテナンスが必要なのですが、
どうしてもあの風合いは人工では作れないため人気です。

 

しかしながら、人工木がダメで天然木だけが素晴らしいという訳ではありません。
 
樹脂製デッキが人工木の中ではメジャーですが、
この樹脂製デッキについてを紹介していきましょう。

 

●樹脂製デッキとは?
人工木を使うことで、通年安心してウッドデッキを利用できるメリットがあります。
樹脂製デッキと一言でいっても、さまざまな材質があります。

 

人工木材に合成木材、廃材やプラスチック容器など、
さまざまな資材が使われているようです。
もちろん、環境に配慮したものもあり、一概に樹脂製デッキはダメとはいえません。
さらに、素材としての均一性も高く設置もしやすいので案外人気なのです。

 

●デザインが自由自在!
樹脂製デッキの最大のメリットといえば、デザインが自由自在というところでしょう。
木目や溝、形等全て好きなように選べます。
天然木では絶対にできないような組み合わせも可能です。
色なども自由に選べますし、
デザイン性を考慮するであれば樹脂製デッキはアリです。

 

●メンテナンスがとにかく楽!
樹脂製デッキは、耐久性に優れており、腐りにくいのがメリットです。
シロアリにも強いだけでなく、経年変化での色落ちも心配ありません。
また、木材にありがちなささくれも出ませんし、
小さなお子さまがいらっしゃるご家庭には、最適な素材でもあるのです。